大学生協ガスセンター

安全で安心な東北大生協のプロパンガスをおすすめします

大学生協ガスセンターは、液化石油ガス販売事業者の登録認可と保安機関の認定を受けた事業所です。
また、アパート斡旋などを扱う東北大生協の不動産事業部とも連動・連携して運営しています。

  1. 安全・安心「24時間集中監視システム」が一人暮しの安全を見守ります。
  2. 低価格学生生活を応援するために低価格で提供しています。
  3. 便利お部屋の契約時にガスのお申し込みも一緒に行うことができます。
  4. 価値プロパンガス供給事業を通してアパートの付加価値を高めます。
東北大生協のLPガスをご利用いただければ、24時間集中監視システムが標準設置で安心の上、現在の一般市場ガス価格より安くご利用頂けます。

24時間集中監視システムのご案内

24時間の集中監視により、皆様に安心してガスをご利用いただくのが「24時間集中監視システム」です!

東北大生協のLPガス集中監視システムでは、ガスの状態を24時間365日監視しています。 異常があると集中監視端末(NCU)を通して大学生協 ガスセンターに緊急通報が入ります。

  • 24時間集中監視システムでは、ガスの状態を24時間365日監視しています。
  • ガスを長時間利用したときなど、ガスの流量の異常をガスメーターが検知すると大学生協ガスセンターに緊急通報が入ります。
  • 緊急通報が入ると状況に応じた緊急連絡、緊急対応を大学生協ガスセンター(土・日、祝祭日、夜間は提携保安業者)が行い、ガスの事故を未然に防ぎます。
  • 利用者のガス情報は自動的に大学生協ガスセンターに送られ、異常が発生した場合迅速に事故防止に対応する安全システムです。
集中監視システムの概要
集中監視システムの具体的な運用

こんな心配はもういりません!
24時間集中管理システムによる見守り

集中監視システムによる見守り

無料サービス

ガス使用による「見守りサービス」ではじめての一人暮らしの生活も安心

「見守りサービス」とは?

  • アパートの入居者が一定期間(3日間)ガスを使用していない場合に、ご家族の方に無料でメール通知を行うサービスです。
  • 入居者のガス利用状況が遠く離れたご家族にも分かりますので、初めての一人暮らしをされる学生の方に心強いサービスです。
  • ※見守りサービスは、大学生協ガスセンターのLPガス利用者の身体・生命の安全・安否を保証するものではありません。
24時間集中監視センター概要図

大学生協ガスセンターのLPガス料金は明瞭価格! わかりやすい三部料金制を採用しています。
集中監視システムによる見守り

LPガス料金のご案内

大学生協ガスセンターのLPガス料金は、1.基本料金 + 2.従量料金 + 3.設備利用料金、の三部料金制を適用しています。

ガス料金表(2022年7月現在) 表示価格は消費税込みです

基本料金重量料金(1m³あたり)設備(警報機)利用料金
1,980円0~10m³583円非連動式110円
10.1~20.0m³550円連動式220円
20.1m³以上517円

LPガス主な使用量ごとの料金(警報器(非連動式)使用料を含む)

ガス使用量(m³)5m³10m³15m³20m³
ガス料金(税込み)5,005円7,920円10,670円13,420円


《 お申し込み・お問い合わせ 》
東北大学生活協同組合 大学生協ガスセンター

受付時間:午前9時30分~午後5時30分
休業日:土・日祝日、夏期及び年末年始の一斉閉店日

〒980-0845 仙台市青葉区荒巻字青葉468-1
東北大学青葉山みどり厚生会館2階
フリーアクセス:0800-800-7363
TEL:022-797-2689 FAX:022-262-9889




トップページへ戻る